第五部 黄金の風

ディアボロ浮上 その② 感想と考察 ※ネタバレ

『ディアボロ浮上 その②』基本情報

週刊少年ジャンプ発表時タイトル

ボスはどこ!?

単行本収録刊

第5部『黄金の風』16 (62)

アニメ対応話

 

『ディアボロ浮上 その②』あらすじ

ジョルノは、ディアボロが憑りついた所有者の肉体を守ろうとしていないことに気が付いた。触れれば、ゴールド・エクスペリエンスが憑りついている人間の数が分かるとも。パニックに陥っているミスタは、チェックの目を向けられた瞬間、ジョルノに疑いの矛先を向けた。

状況を把握したブチャラティは、自分が真っ先に調べられるように志願した。ジョルノはキング・クリムゾンが時間を消し飛ばす能力を発動したかどうか確かめるため、ポルナレフの血を使って予防線を引いた。ジョルノがブチャラティを調べようとした瞬間、時間は消され、キング・クリムゾンはジョルノの背後に回り込んでいた。ゴールド・エクスペリエンスを出す間もなく、ジョルノの腕は切り落とされる。トリッシュが咄嗟に出したスパイス・ガールも、またディアボロによって押さえつけられてしまう。ミスタの肉体も、トリッシュと同じようにディアボロに巣食われていた。

『ディアボロ浮上 その②』登場キャラクター

登場キャラクター

グイード・ミスタ
ジョルノ・ジョバァーナ
ブルーノ・ブチャラティ
トリッシュ・ウナ
ジャン・ピエール・ポルナレフ
ディアボロ

登場スタンド

チャリオッツ・レクイエム
キング・クリムゾン
ゴールド・エクスペリエンス
スパイス・ガール

関連記事

次のエピソード

https://comicmania.club/jojo_5_582/ ‎